メニュー
短期心臓麻酔専門研修医の募集
麻酔科からのメッセージ
当院は循環器疾患の専門病院で年間おおよそ200例の心臓外科症例(人工心肺症例およびOPCAB)があります。小児例(成人の先天性は年数例あります)はありませんが、冠動脈疾患、弁疾患と大動脈瘤症例がまんべんなくあり、左室補助人工心臓(LVAS) 装着も扱っています。また、当院は交通至便でJR大阪駅から徒歩5分です。
日本麻酔学会ではあらたな指針のなかで専門医受験資格に25例以上の心臓血管手術の麻酔管理を必須項目としておりますが、当院麻酔科ではそれを十分クリアできる3か月の短期研修を提供します。随時見学等も歓迎いたします。現在、本年(平成29年)9月までは研修者がおりますので、募集はそれ以降となりますが、興味のある方はご連絡ください。また、当院では臨床研究にも積極的に取り組んでおります(最近の業績は当院HPの麻酔科をご覧ください)。当院で臨床研究を取組みたい方も歓迎いたします。
募集要項
応募資格 麻酔専門研修1年以上の麻酔科専門研修医(できれば麻酔科標榜医かそれ相当の経験が望ましい、ただし心臓麻酔の経験は問いません)。
募集人員 1名(2017年10月以降随時)
研修期間 3か月(3か月以上月単位で研修の延長は可能です)
待遇 本院契約社員(常勤医)として処遇
応募方法 研修を希望される方や研修についての相談等は本院麻酔科(副院長)林までご連絡ください。
連絡先 桜橋渡辺病院 副院長 林 行雄 y_hayashi@watanabe-hsp.or.jp