メニュー
院長挨拶
一歩、一歩、大阪でいちばん 良い病院へ。
ご入院中、患者様が安心して療養生活を送っていただけるように、
スタッフ一同が少しでも早く回復されますように心がけております。
しかしながら、未だいたらぬ点も多々あるかと思いますが、
ご不満に感じられたことは、今後の改善の指針として役立てたいと
思いますので、ご批判をいただきたいと思います。

私達、桜橋渡辺病院の経営者はいつも次のように考えています。

社会から必要とされる病院にするため、
一つは「私達にしかできない病院運営」をすること。
次に、「患者様の満足度の高い病院」になることを目標にしています。

私達は病院運営に「完成というゴールはない」と認識しています。
ムリ、ムダを減らした医療。スピード経営。高度先端医療と
患者様本位の心の通う医療、看護を両立させること。などなど、
私達の挑戦はまだまだ続きます。
このため、現場で上手くいってない事があれば「改善」を合言葉に、皆で一丸となって悪いところを直して行く事が大切と考えています。

桜橋渡辺病院は自由でみずみずしい職員の発想を原動力に、
夢と感動、人としての喜び、そして、患者様にやすらぎを提供する
病院理念にもとづき、「大阪でいちばん えー病院」を目指して
チャレンジを重ねてゆきます。